ミシンを買う前にレンタルミシンを使うといいことがたくさん!

今からミシンを買って使ってみようという方は、何がきっかけで始めたのでしょうか?お子さんが生まれるから服などを作りたい、入学準備で必要になった、趣味で始めたくなったなど、理由はさまざまだと思います。

でも、ミシンを買っても使うかわからない、高くて買えない、とりあえずお試しで使ってみたい、という人もいるかもしれませんね。

そんな人におすすめするのが「レンタルミシン」です。

レンタルミシンとは、その名の通りミシンがレンタルできるサービスです。

どのような内容なのでしょうか?

レンタルミシンを賢く使うコツ

レンタルミシンのメリット

「わざわざレンタルするなら買ったほうがいいんじゃない?」という声もあるかもしれません。

しかし、ミシンをレンタルすることにはいろいろなメリットがあります。

●入園や入学のときに必要な物しか作らないのでそのときだけミシンが必要●ミシンがほしいけど、高くてなかなか買えない●ほしいミシンがあるけど高いので購入前にお試しで使ってみたいなど、そんな悩みを全部解決してくれるのがレンタルミシンです。

「ミシンを使う頻度が低いから、買うのはちょっともったいないな」という人は、レンタルミシンを活用しましょう。

価格が安いミシンを買っても、すぐ壊れてしまったり縫える生地が限られてしまったりと、買ったことを後悔して使わなくなってしまう可能性があります。

しかしレンタルミシンなら、安いミシンを買うよりもっと安く、高性能のミシンが使えます。

使ってみて「これなら買ってもいいな」と思ったら同じものを購入すればいいので、買う前のお試しとしてもレンタルミシンを活用することができます。

レンタルミシン選びはニーズに合ったお店を選ぼう

まずは自分が何を作りたいかを決めましょう。

何を作るかによって使うミシンも変わってきます。

お子さんの入学グッズを作りたいのであれば家庭用で十分ですし、刺繍がしたいというときは刺繍用のミシンもあります。

簡単に使える初心者用のミシンから、いろいろな楽しみ方ができるコンピューターミシンまで、さまざまな種類のミシンを取り揃えているお店を選ぶと良いでしょう。

あと、レンタルミシンのレンタル期間や値段も見ておきましょう。

3泊4日から設定しているところもあれば、1週間借りられるところもあります。

価格もさまざまですので、自分がどのくらいで作品が作れるかなどを考慮して、いろんなお店を見てみるのもいいでしょう。

延長もできるお店もありますのでHPなどで確認してみてください。

また、送料が無料のところもありますし、「もし壊れてしまったら全額弁償しないといけないのかな」と不安になる人は安心の補償サービスが付けられるお店もあります。

自分のニーズにあったお店を探してみるのが良いでしょう。

作りたいものがあっても材料を揃えるのが面倒、という人には、ミシンのレンタルと一緒にミシンで簡単に作品が作れるようにと、材料一式と説明書を購入できるキットが販売されているところもあります。

ミシンのレンタルと一緒に購入できるので、ミシンが届いたらすぐに作ることができます。

買いに行く手間がなくてとても便利だと思います。

初心者で、どんな針や糸を使えばいいかわからない、という人もミシンを借りるときにオプションとして材料を購入できます。

お店が勧めている道具なので、安心して購入できますよね。

ミシンのレンタルスペースを使おう

家じゃ狭くてなかなか作業ができない、という人はミシンのレンタルスペースを借りる、という方法もあります。

もちろんミシンも借りることができます。

手芸用品でおなじみのユザワヤでは、店舗は限定されていますがレンタルスペースを借りられます。

手芸用品店なので、作業の途中で何かなくなっても買い物ができるので便利ですね。

他にもミシンカフェや他のレンタルスペースもあるので自分にあう場所を探してみてくださいね。

ミシンを買うならプロに相談しよう

レンタルミシンを使っていて「良かったからやっぱり買いたい!」と思ったらどこで買えばいいのでしょうか?家電量販店や手芸用品店、最近ではネットでも購入できます。

レンタルしてみて「これがほしい!」とすでに買いたいミシンが決まっている場合、ネットで買うのが一番安いでしょう。

一度使っていいと思ったミシンなので、買って失敗するリスクはありません。

しかし、すぐに壊れてしまったけど保証が付いていなかったとなると、高くついてしまいます。

アフターサービスがしっかりしているか確認しましょう。

ネットで購入するデメリットに、届くまでは使えない点があります。

すぐに必要なときなどは、家電量販店などの実店舗で買う方がいいでしょう。

買いたいミシンが決まっていないけど購入を検討している人は、手芸用品店での購入をおすすめします。

やはり手芸用品のプロがいるので店員さんに質問をして、自分にあったミシンを選びましょう。

しかし、置いているミシンの種類が少なかったりメーカーに偏りがあったりしますので、たくさんの種類のミシンから選びたいとなると、ネットの方がいいでしょう。

まとめ

レンタルミシンというサービスは、ミシンを使う頻度が少ないけれど必要な時がある人や、購入を考えているけどどれを買えばいいのかわからない、という人にぴったりのサービスです。

安く使えるので、興味のある人はぜひ使ってみてくださいね。

使っていてミシンにハマってしまった人は、いろいろな購入方法もありますので参考にしてみてください。